アサーティブコミュニケーション研修

基本プログラム詳細

ねらい・特徴

意見や要求の適切な表現方法を身に付けることで、ストレスの少ない人間関係を構築し、職場でのコミュニケーション向上に役立てます。

自分も相手も尊重することの重要性を知り、相手とWIN-WINの関係を築くことができるようになり、言いたいことを我慢したり、言ったことによる摩擦が減り、気持ちのいい人間関係の中で働くことが可能になるスキルを習得します。

対象

若手社員~中堅社員
コミュニケーション力を高めたい方

定員

24名

プログラム内容

時間 内容(1日目) 内容(2日目)

9:00

本研修のねらい(企業講話)
オリエンテーション

1.あなたのコミュニケーションスタイルは?

  • コミュニケーションで悩む場面
  • あなたはどのスタイルか?

5.DESC法の概要と展開

  • 会話例によるDESC法の効果
  • 事例研究
  • DESC法での対話練習
 

2.率直に自己を表現する

  • 言えるとき、言えないとき
  • 人間関係3つのタイプ
  • アサーティブネスを理解する

6.実践に向けて

  • マイケースの作成
  • シナリオ作り
  • ミニロールプレイングと相互援助
 

3.自己表現の源を探る

  • 私とは誰か/自分と向き合い、語る

7.コミュニケーション向上に向けて

  • 聴くことの重要性
  • ビジネスでの実践
17:30

4.「言えない」のは、なぜか?

  • 日頃の考え方をふりかえる
  • あなたの「思い込み」
  • 求められるマインド
まとめ

組織と個人の成長を
私たち日本マンパワーがご支援いたします

お問い合わせは、内容に応じて窓口を設けております。
下記のページよりご確認ください。
人材開発・キャリア開発の
お役立ち資料はこちらから
ページトップへ戻る