リーダーシップ開発研修

基本プログラム詳細

ねらい・特徴

リーダーとして求められる役割を担っていくために、自己理解を深めていきながら、自分なりの成長の手がかりを得ていきます。
自己理解を続けていくことが自身の成長につながる手ごたえを得ながら進めていきます。
自分ひとりでなく、仲間とふりかえりを行うことで、より深い自己理解をする機会としていきます。
※3時間程度のワークショップを複数回実施し、受講者同士の少人数で1時間程度のミーティングを複数回実施する構成となっています。

対象

若手社員、中堅社員、監督職、管理職の方

定員

24名

プログラム内容

時間 内容(1回目) 内容(2回目)  内容(3日目)

9:00

本研修のねらい(企業講話)
オリエンテーション

1.リーダーシップとは

  • チームとのかかわり
  • 2種類の問題
  • 自己理解とは?

これまでのふりかえり 

3.投影から自分を知る

  • ネガティブな感情と向き合う
  • 違和感を感じる人と「投影」

これまでのふりかえり

5.「私」の言語化

  • 2つの多様性
  • 「私は、○○を大切にしたい」
 

2.自分の強みや可能性を知る

  • ハイポイントインタビュー
  • ふりかえり
 4.問題意識から自分を知る
  • 無意識の固定観念
  • 職場の問題のワーク

6.私たちのこれから

  • 「これから」の考え方
  • 将来起こりそうな出来事
  • どうなっていたいか?
12:00

次回に向けて

  • 参加者同士のミーティングとは
 次回に向けて
  • 事後課題の説明
まとめ

組織と個人の成長を
私たち日本マンパワーがご支援いたします

お問い合わせは、内容に応じて窓口を設けております。
下記のページよりご確認ください。
人材開発・キャリア開発の
お役立ち資料はこちらから
ページトップへ戻る