企業内キャリアコンサルタントのための
SVプログラム

基本プログラム詳細

ねらい・特徴

スーパービジョンを受ける前にいくつかの認識を整える段階として、キャリア相談に必要な知識・スキルを、ワークや対話を通じて体感的に理解する。
スーパービジョンを受けるための準備事項や発達課題について理解することで、スーパービジョンの効果を最大限に活かせるよになる。

※研修を受けた後、実際の面談を担当し、ケースをもとにした 個別スーパービジョンを受けていただきます(初回1時間半、以降1時間)

対象

企業内キャリアコンサルタント
企業内でキャリア相談に従事されている方 

定員

10名

プログラム内容

時間 内容

9:30

本研修のねらい(企業講話)
オリエンテーション

 

 

支援スキルの習得

  • 「自己概念」の理解と傾聴
  • 「感情」と「ニーズ」 
  ケース検討
  • 1人目のケース
  • 2人目のケース

代表ロールプレイ
 
16:00  まとめ

組織と個人の成長を
私たち日本マンパワーがご支援いたします

お問い合わせは、内容に応じて窓口を設けております。
下記のページよりご確認ください。
人材開発・キャリア開発の
お役立ち資料はこちらから
ページトップへ戻る